診療案内

Treatment

診療内容

呼吸器内科

呼吸器内科では、肺炎、気管支炎などの急性疾患から、気管支喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患、肺気腫)、非結核性抗酸菌症(マック症)などの慢性疾患にいたるまで、さまざまな呼吸器疾患に対応しております。
また、ワクチン接種をはじめ、禁煙治療や睡眠時無呼吸症候群の診断・治療も行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

内科

日本内科学会専門医として全般的な診療をしていきます。日々の生活の中で日常的に経験される、風邪、胃腸炎、インフルエンザ、鼻炎、めまい、頭痛、腹痛、生活習慣病などを総合的に診療いたします。
様々な症状の中には重大な病気の前兆であることもあります。気軽に相談してください。また精査しても病気が見つからない体の失調も少なからずあります。その際には西洋医学だけでなく患者さんの苦しみに共感し緩和するために漢方医療も取り入れています。

循環器内科

循環器内科は心臓や血管の病気を専門とした診療科目です。
狭心症や心筋梗塞、心臓弁膜症、心不全、高血圧、動脈硬化、不整脈、脂質異常症、メタボリックシンドロームなどを診療いたします。

消化器内科

逆流性食道炎、胃腸炎、胃潰瘍等を診療します。また慢性的な胃痛や胸やけ、食欲不振、便秘等の症状もお気軽にご相談ください。

アレルギー科

異物が体内に入ってきた時には、外敵を攻撃しようとする免疫反応がおこりますが、体に害を与えないものまでを有害物質と認識して過敏に反応する事で、のど、鼻、皮膚などの症状を引き起こしてしまうのがアレルギーです。症状があれば、ご相談ください。

専門外来

喘息外来

気管支喘息は気道の炎症により、咳・呼吸困難などが起こります。
「長引くせき」「夜間のせきやたん」「ヒューヒューと音がする」などのお悩みをお持ちの方はご相談ください。

せき外来

長引く「せき」には、肺結核、肺がん、せき喘息、慢性閉塞性肺疾患などの病気のことがあります。早めに受診し、治療を継続する事が大切です。
「せきが止まらない」などのお悩みをお持ちの方はご相談ください。

疾患

病気の基本的な症状や日常の生活で注意しておくことなどご紹介します。なんとなく調子が悪い、だるい…など、少しでもお体に異変を感じることがありましたらこちらより症状や治療法をご確認ください。日頃から病気に関する知識を少しでも知っておくことで、日常でのさまざまな対策と適切な治療を心がけましょう。

  • せき・たん

    咳や痰で受診される患者さんはとても沢山いらっしゃいます。『肺癌や結核など何か大変な病気ではないだろうか?』と心配を抱えて受診される方もとても多いです。肺癌や結核...

  • 気管支喘息

    近年、長引く咳の原因や診断としてしばしば目にする「咳喘息」も同様に、主にアレルギー性の気道炎症が背景にあります。気道炎症があると様々な刺激(風邪、埃や花粉、温度...

  • 咳喘息

    咳喘息は長引く咳で最も多い原因です。喘息との違いはなんでしょうか?喘息とは「喘ぐ息(ゼイゼイする呼吸)」を発作的に起こす疾患として有名です。咳喘息とは「ゼイゼイ...

  • COPD(慢性閉塞性肺疾患)

    慢性閉塞性肺疾患(Chronic obstructive pulmonary disease: COPD)はタバコを長い期間吸うことで発症する呼吸器疾患です。高...