お知らせ

News

お知らせ

2021.08.02

新型コロナワクチン接種について

8月19日AM9:30~12:00   66名接種のため一般診療は受け付けていません

②ワクチン供給の目処が立たないため、9月6日以降ワクチン接種予約は受け付けておりません。行政からワクチン供給の目処が立ち次第再開する予定ですのでご了承ください。

2021.08.02

「発熱を有する患者」外来の時間帯

(火、水、土):  9:00~10:30

(月~木)  :15:00~16:00

ご来院前に必ずお電話をください(受診時間を指定させて頂きます)。

7月下旬から新型コロナ感染者が急増しており、一般診療の患者さんは上記時間帯を避けるようお勧めします

マスクを必ず着用して来院してください(通常診療の患者さんもマスクを着用してください)。

時間帯は今後新型コロナ感染流行の状況次第予告なく変更する予定です。

 

尚、「発症14日以内に新型コロナウイルス感染患者と接触がある」場合は下記に相談して指示を頂きますよう

「帰国者・接触者電話相談センター」

【平日】電話番号:042-724-4238 受付時間:9時から17時まで 【土日・休日・夜間】 電話番号:03-5320-4592

2021.05.20

政府の要請を受け、新型コロナワクチンの接種枠を増加いたします。

6/17(木)・7/6(火)の午前中60名接種いたします。

2回目接種日として7/8(木)・7/27(火)も同様に午前中60名接種いたします。

ご予約はコールセンターもしくはインターネットからお申込みをお願いいたします。

当院での予約は一切いたしておりません。ご来院いただいても当院からは予約できませんのでご注意ください

住民向け接種に伴いまして、ワクチン接種を優先するため両日とも午前中の通常診療は休診といたします(健康診断や発熱外来も休診させていただきます)

午後の診療は通常通り行います。

政府の目指す、「7月末高齢者接種完了」の意向に沿えるよう、私たちも微力ながら尽力してまいります。

どうか皆様のご協力をお願いいたします。

2021.05.19

~診療時間変更のお知らせ~

6/16(水)のみ、五十嵐院長の午前診察は12:45受付終了となります。

6月17日(木)・6月29日(火)18時までの診療とさせていただきます。

ご来院される患者様にはご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

2021.05.17

~発熱外来についてお知らせ~

住民向けの新型コロナワクチン接種開始に伴いまして、

当面の間、毎週月曜日・木曜日午前の発熱外来は休診させていただきます。

月曜日・木曜日は午後のみの診療となります。発熱を有する方は午後(15時~16時)のご案内になります。

発熱を有する方は当院に電話連絡をしていただき、受診をお願いいたします。

院内感染防止のため、ご協力をお願いいたします。

尚、通常診療は午前中も行っております。

2021.03.24

”コロナ後遺症”で悩まれる患者様へ~

思考力低下や倦怠感、息切れなど様々な症状で困られていることと思います。このような症状は漢方治療で日常的に治療しており、コロナ後遺症の患者様に役立てていただけるかと存じます。受診をお考え頂ければ幸いです。

 

漢方外来(電話予約要) 毎週水曜日 9:00~13:00, 15:00~18:00

2021.01.12

「発熱を有する患者」外来の時間帯を設けています(下記時間帯も通常通りの診療も行います)。

発熱やその他新型コロナの諸症状を有する患者様はご来院前に必ずお電話をくださいますようお願いいたします。

院内感染防止のためにもご協力をお願い致します。

時間帯によっては、お時間の指定をさせていただく場合がございます(三密防止のため)。

(月~木):9:00~11:00、15:00~16:00

    (土)   :9:00~10:30

万が一、上記以外の時間帯にご来院される場合は必ず受診前に当院にお電話をくださいますようお願い申し上げます(院内感染防止のため)。

マスクを必ず着用して来院してください(通常診療の患者さんもマスクを着用してください)。

時間帯は今後新型コロナ感染流行の状況次第予告なく変更する予定です。

尚、下記の新型コロナウイルス感染を疑う(※1)場合は「帰国者・接触者電話相談センター」※3に相談して指示を頂きますようお願いいたします。

※1.新型コロナ感染は初期(1~4日)は普通感冒と区別は非常に困難ですが、4~8日目で肺炎を合併しやすいことが特徴です。※3センターに相談する目安として以下とされています。

▽発症14日以内に新型コロナウイルス感染患者と接触がある、或いは流行地域への渡航歴がある
▽かぜの症状※2や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている人や、解熱剤を飲み続けなければならない人
▽強いだるさや息苦しさがある人

また高齢者や持病(糖尿病や心疾患、呼吸器疾患)をもつ方は2日程度持続

※1.かぜ症状(咳、咽頭痛、鼻水、臭覚異常、消化器症状、熱感や寒気、筋肉痛、頭痛など)

※2.「帰国者・接触者電話相談センター」

【平日】  電話番号:042-724-4238      受付時間:9時から17時まで(土日、休日を除く)

【土日・休日・夜間】 電話番号:03-5320-4592

2020.07.14

新型コロナが収まらないなか安心して受診頂けるよう「当院の感染対策」をブログ(咳と痰のブログ)に明記しました。

また4月から発熱を有する患者さんのための「発熱外来」をする時間帯を設け、その時間帯を避けることで一般の患者さんの感染の危険を減らすようにしています。

2020.03.04

漢方外来の開設のお知らせ

 

町田市民病院で漢方外来を長らくされていた小林瑞先生を迎え、4月1日より下記の時間帯で漢方外来を開設します。漢方外来は成人だけでなく、広く小児も受診可能です。

 

漢方外来 (予約が必要です。)

毎週水曜日 (4月1日より)

9:00~13:00       15:00~17:30

※予約は3月16日から受付、或いは電話予約を受け付けますのでご了承ください。

2020.02.17

新型コロナウイルス感染を心配されている患者様へ

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、厚生労働省は相談・受診の目安を公表しました(2020年2月17日)。

発熱などのかぜ症状が見られるときは学校や会社を休み外出を控え、
▽毎日、体温を測定して記録するよう呼びかけています。

症状が続く人はすぐに医療機関を受診するのではなく、まずは下記の「帰国者・接触者相談センター」に相談して指示を頂きますようお願い致します。

相談する目安としては、
▽かぜの症状や37度5分以上の発熱が4日以上続いている人や、解熱剤を飲み続けなければならない人、
▽強いだるさや息苦しさがある人

また高齢者や持病(糖尿病や心疾患、呼吸器疾患)をもつ方は2日程度続く場合も相談するよう呼び掛けています。

「帰国者・接触者電話相談センター」

【平日】電話番号:042-724-4238
受付時間:9時から17時まで(土日、休日を除く)

【土日・休日・夜間】東京都内合同で開設します
電話番号:03-5320-4592
受付時間:
9時から17時まで(土日休日の日中)
17時から翌日9時まで(全日夜間)